兜 昇一郎の株で儲けるぞ!

場当たり的な「勘」や特ダネ「情報」で儲かることは絶対に無いとういのが信条!

2010年10月

今週の注目は

このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

昨日の日本経済新聞で、ベトナムから原発を日本が独占交渉権を得たといったいう記事が出ていました。
新成長戦略で、アジアの新興国を中心に海外インフラ受注を掲げ、官民一体での取り組みをしていたわけですが、実現すれば、初の海外での原発受注となり、これは日本の打開策になりえる可能性を秘めていると素直に思えます。→ランキング

ひも付きだとかいろいろ揶揄されるところはありますが、我々が商売をしていても、新規参入を果たすにはいろいろ手土産を持参していかなければなかなか入り込めないものです。→ランキング

民主党がどの程度がんばったかはわかりませんが、それでも少しだけ光を見た感じがしております。→ランキング

さて、今週のポイントはFOMCであったり中間選挙、米雇用統計など盛り沢山。しかし、私が注目するのはFOMC後の日銀の動きです。→ランキング

本日は休日ということもあり、あれこれとこの動きについてシュミレーションを立てております。→ランキング

これに絡めて相場の方はまた明日以降書いていきますが、とにもかくにも今週のポイントは、いつもは特に注目もしない日銀に目を向けている次第です。
次回の日銀政策決定会合はFOMCを受けてその対応策をはかるかのように開催されます。日銀として初のやる気を感じるか、いつもどおりなのか。
過度な期待はせずに、それでも注目すべきところで楽しみです。→ランキング

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD

雑感

このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


TOPIXは9/1につけた安値にほぼ接近していますから、概ねのメドはついているように見えますが、日経平均はまだまだそのメドには遠いところに位置しています。→ランキング

昨日は日経平均が一目均衡表の雲を下回ったので売りが持ち込まれたとされていますが、このブログでもTOPIXは10/20からすでに一目の雲を下に突き抜けていたことや移動平均線が上値抵抗線になっていること、また日経平均よりTOPIXのほうが公平に目を向けられることなど、再三書いてきました。→ランキング

逆に日経平均の9300円での下支えは偶然に過ぎないことも指摘してきましたが、それにしても偶然というのは怖いもので、何となくその値段に支えられてしまうような気になってしまいます。

先日も円高には関係の無い内需株が下降トレンドを形成していることも書きましたが、ここ最近の銀行株の下げ方は、円高というのを隠れ蓑にした露骨なものを感じており今週は書いた次第です。

さて、10/10に「買戻し・投げが相場を演出」で書いたとおり、9300円が勘違い支持線であったという日が1週間も続いたので、昨日は割れたところでその投げが一気にでてきて相場を演出しました。→ランキング

私は昨日で9510円からの売り玉を手仕舞いしましたが、利食い千人力は信条なのであくまでも早々に懐に納めたつもりでおります。

来週は中間選挙、FOMCや雇用統計とイベントが目白押しになってきますから、嵐というより竜巻に備えて体力温存したところです。→ランキング

4月以降は右肩下がりで日経平均がトレンドを形成していますから、この半年間ずーと「買い、買い!」という声は、適切ではなかったということになります。
一部では、政府の景気対策に期待する向きもありますが、海外投資家の目は日本の財政に厳しい目が向けられている現状で、根本的にはそこが原因で海外勢は日本株の買に手を出せないでおります。→ランキング

無神経に景気対策という花火を打ちあげられるのはせいぜい国民新党くらいなもので、そんなことを期待して相場を見ていては夢の中で泳ぐようなことになりかねません。

米国も、この中間選挙で民主党は厳しい状況になれば経済対策は出来にくい状況にあり、株式市場の一部で期待される景気対策とやらは遠のいていくばかりです。結局のところ、カネが無ければ対策したくても出来ないというところに行き着きそうです。

マーケットはこれだけ参加者が減ってくると意外なことが起こるものです。今は力があるガリバーなら相場を創ることが出来るほどマーケット参加者は減っています。
それを前提にしていれば、そんな動きを察知したときには、そのガリバーの懐に飛び込んで、そして丸め込まれないうちに早々に退散していくスタイルを取るのが有効かもしれません。→ランキング

頭と尻尾はくれてやれ!ですが、身の部分も食べ残して少しはくれてやるくらいで利食い千人力でないと、ガリバーにはめ込まれてしまいそうす。
相場というより、心理学でも勉強しているような騙しあいの打ち合いに負けないようにすることを心がけるのが今年の年末年始相場かと考えております。→ランキング

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD

本日のまとめと明日への戦略

このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


9510円から売ってきたスイングの玉を今日は9230円で手仕舞いをしました。またデイトレは9320円から売ったものを9260円で手仕舞いましたので、10月は最終日に鬱憤を晴らすことが出来ました。

昨日の大引け後に変形の三角持合から離れることを指摘。「この動き出しが見られるはずで、この場合、大きな陰線か陽線が書かれるはずで、陽線なら9600円。陰線なら9200割れまで。」と書いておりましたが、結果としては大陰線になり、狙い通りうまくいきました。

今月は膠着とドカンの繰り返しで、印象としては苦労させられた月でした。

大口の気まぐれで動く相場から、トレンドが見える相場になってもらいたいものです。


最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD

本日の相場のポイント

ご訪問数はアップしているのですが、ランキングが下がってしまいました。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

昨日は日経平均は21円安と小幅にとどまりましたが、値下がり銘柄数はまたしても2/3にあたる1000銘柄を超え、全体的には全面安といってもいいような相場でありました。→ランキング

日経平均としてはキャノンとともにファナックが2008年の高値と面あわせをしてくるなど急伸してきたことで日経平均を押し上げたという感がありますが、TOPIXを見ていると個別銘柄を売買されている方は、体感的には100円以上安くてもいいような感覚さえあるのではと思います。

昨日、現在の相場が盛り上がらなくなってしまったのは、金融機関の常識ハズレな立て続けのファイナンスのツケが回ってきていると書きましたが、おそらく銀行にいたってはバーゼル3対策でまだまだファイナンスをしなければ存続できない状況にあり、また、それに追い討ちをかけてきたのが、武富士の経営破たんであるはずです。→ランキング

三菱UFJ、三井住友FGともかつてはドル箱だったアコム、プロミスといった子会社の消費者金融が、武富士を破綻へと追い込むことになったグレーゾーンの金利部分の「過払い金」問題で、同じ問題が生じているはずです。 →ランキング

銀行は、国際主要行への新自己資本規制でるバーゼル3に対応するため、昨年から増資を活発化させてきました。それでもみずほなどはその基準に達するにはさらなる資本注入が必要とされています。

そういった環境下で、銀行経営にとってこれら消費者金融子会社が追い討ちを掛けるように負担になることは否めません。

2行とも、消費者金融子会社への投資で受けた評価損はいずれもこの4年間で1000億円を超えると予想されていますが、それ以上に過払い請求については弁護士事務所にとっておいしい商売ネタであり、最近はTVで弁護士事務所がCMを流すなど、債務整理について積極的に債務者に呼びかけている状態です。 →ランキング

仮に過払い債務がもし兆の単位ででてきたら、さすがに増資ではまかなえなくなりますが、それでも銀行が子会社整理として手放すとするならば、アコム、プロミスも単独では武富士の二の舞になるだけで、社会的信用のある銀行が返還義務を避けて債務者切りとして、今度は世間からは非難を浴びることになり、いまや銀行経営は八方塞の状況なのだと思われます。

気持ち悪いぐらいマーケットでは話題になっていませんが、武富士崩壊の影響は下半期から現れ始めるはずで、半年先を読むマーケットはそれを織り込みに行っているはずです。
ですから銀行は増資をしなければ耐えられなくなっているはずですが、しかしそれは経営判断を誤ったツケであり、そのツケを投資家にごまかして転嫁するのはいかがなものかと思います。→ランキング

発行済み株数の20%も増資をしても、その分収益として株主に還元されるビジネスモデルを銀行という業務の中では持ち合わせていないことは明らかです。それを見越して銀行株下げから日経全体に盛り上がりがかけているのでしょう。

株が発行された分だけ持ち株の希薄化が起こり、既存株主には価値の低下ではなはだ迷惑な話であり、日経平均が世界の上昇から取り残されていると言うのならば、その原因は平然とした顔で「日経平均の出遅れは政府が云々、為替が云々・・・」とマーケット解説をしている国内の金融機関の方に、胸に手を当てて考えていただきたいものです。→ランキング

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD


本日の相場のポイント

ご訪問数はアップしているのですが、ランキングが下がってしまいました。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

昨日は後場に売り込まれた時点でプラス圏にあったのは輸出株であるのに対して、下げの元凶とされたのが三菱UFJをはじめとした銀行株です。→ランキング

結局、「円高が止まらないと株価が下げ止まらない!」という声が大きく聞こえますが、このところ円高であるにも関わらず上昇基調にあるのはSONYや日産などの輸出株といわれるところで、対して下落基調にあるのは銀行株を中心とした金融セクターです。

果たして、円高が株式相場の足を引っ張っているのかどうか?この比較は投資家それぞれが多くの個別銘柄のチャートを並べて上から眺めて判断するしかないわけですが、その中でも2つほど同じ価格帯のものを比較してみたいと思います。→ランキング

まず、ソニーは9/1に2324円の安値をつけて以来上昇基調にあり、一昨日はドル円が15年ぶりの高値で80円台に突入したにも関わらず2800円をつけてきて、この間に約20%上昇しています。
対して、円高にあまり関係ないとされる銀行株のうち三井住友FGは、9/21の高値2650円から昨日は終値で2380円ですから、丁度ソニーの動きを逆にしたような動きであって、ドル円の動きと重なりあうように右肩下がりに下がっています。

これを見ていると、為替と関係ないところが為替と連動。為替に影響を受けるところは強い。そうであるならば「円高織り込んでるの?!」と思いませんか?→ランキング

昨日も書きましたが、株が一向に上がらないことに対して「政府が為替介入しないのはなぜか?」という声が一部でありますが、いまさら介入してもそれは一時しのぎになるばかりか、せっかく輸出企業は自力で治癒してきているのに、余分なことをするだけ副作用を生じます。

税金を無駄遣いずるよりも将来に備えるなら今は政府に、頼むから何もしないでくれ!と願うばかりです。→ランキング

よく考察すると、株が下がり続けるの円高だけではないようです。
では、それは何かということですが、私が考えるところ、「身勝手な増資」によるツケが回ってきていると思われます。→ランキング

身勝手な増資は麻薬みたいなものであり、そのツケは中毒ですから更なる被害を拡大することになるかもしれません。
こうなると一時の新興市場の銘柄がMSCBを大量に発行して株がジャブジャブになり、希薄化から株価が2桁までいったときと同じように、野村證券や銀行などは東京電力など日本を代表するインフラ企業までも巻き込んで、事前に引き受け手探しをはじめているのかもしれません。
もしそうであるならば、引き受けてとなるヘッジファンドは先にショートポジションを組みますから、更なるファイナンスをにおわしているのかどうかという想像をしてしまいます。→ランキング

今の誰も参加できない株式市場にしてしまったのは、野村HDが昨年続けざまに行った2回の公募増資が元凶であると私は考えています。
このモラルの無さが昨今の東京電力のファイナンスに共通されるわけで、東京電力の発表日といえ、あれでは主幹事証券会社だけが儲かったということでしょう。

この内訳をみていると、外国勢はどうやら円高ニッポンを嫌っているのではなく、株式の希薄化を嫌って買いに手が出せないという構図に見えてしまっています。

円高を背景にごまかしているのは、野村證券をはじめとした金融のプロとされる企業なのかもしれません。→ランキング

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD

本日の相場のポイント

ご訪問数はアップしているのですが、ランキングが下がってしまいました。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


昨日の後場の作戦で「単独でのこの時点での介入は無駄」と書いたのですが、いささか不評のようでした。

しかし、介入しなくてもおそらくドル円に限れば反転する日は近いと思われます。あくまでもドル円に限ればの話ですが。。。
結局のところ、自然治癒される日は遠くなく、もしかするとすでに退院しているかもしれません。→ランキング

そもそも10人中10人が80円割れの最高値の円高を予想していましたから、早めの利食いが入ってきても不思議ではなく、背景には米国債の金利というものがありますから、この動きが原点ですからこれを見極めていけば、その方向は見えてくると思われます。

介入や経済対策というのは劇薬ですから、必ず副作用が出てきます。副作用を最小限に抑えることが出来る早期発見・早期治療なら効果もありますが、今のように自然治癒できるようなところまで来ているのに、そこに劇薬を打つということになると、逆効果になりかねません。→ランキング

トヨタが80円、東芝が70円という想定レートを出して対応できる体質になりつつあるのに、なぜそこで劇薬を打たなければならないのか。

もし処方が必要だとすれば、むしろ内需関連に向けた処方であると私は思います。昨日も書きましたが、企業の円高に対する抵抗力というのは、企業の海外拠点を加速させ、国内の空洞化を招くことになります。→ランキング

それを見越してか、TOPIXは日銀の政策発表前まで売られていて、また輸出と関係ない小型株指数は安値の状態です。つまり、株式市場は円高に対する輸出関連企業は対策を計ったと見ているわけで、その裏返しに国内型企業が厳しい状況にさらされるとみているような気がしております。→ランキング

そうなると国内需要が落ちるということは日本のマクロ経済の低下を招くことになりかねず、失業率・住宅関連指標には今後目を向けなければならないところです。

経済対策をやろうにも財政を立て直さなければならない日本について、この先、国債の価格には注意が必要かもしれません。

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD



後場の作戦

前場は9400売り⇒9380決済のトレードのみ。

為替に介入が入らないのか!という声も多く聞かれますが、介入しても効果が無いことは前回で解っているわけで、今回も失敗すれば我々の税金が失われるだけのことです。

政府としては株式市場の私情に付き合うわけではないですから、朝も書きましたとおり、トヨタは1ドル80円体制、東芝は70円を見据えてすでに動き出してきている中で、行う必要は無いという判断なのでしょう。

日本の将来を長期的に見るならば、私も単独でのこの時点での介入は無駄だと思いますし、投資家はあるべき環境の中でそれなりに行動すれば良いだけではないでしょうか。

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


お料理好きの方は通信クラスもあり、見ているだけでお腹がすいてきます^^
NYスタイルのお料理教室−NYCookingのブログ

最大1万5千円をキャッシュバック!!!
EMCOM証券

カブドットコムがCME225先物の取り扱い開始!絶対に口座開設したほうがいいです!
カブドットコム証券

私がFXも少しだけやっているのは、持っていないと気にしないからです。
最新のFXツール登場です。
アイネット証券[アイネットFX]

あなたの為の外為オンライン!ここ私も利用してます。
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

さまざまな銘柄・指数を証拠金で取引!!!CFDは「差金決済」取引。1つの口座で国内外の株式や海外のETF銘柄、株価指数、株価指数先物等、5,000を超える銘柄の取引が可能です。
ひまわり CFD

本日の相場のポイント

ご訪問数はアップしているのですが、ランキングが下がってしまいました。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

トヨタが想定為替レートを80円に設定するという記事が昨日は新聞の紙面で書き立てられていました。→ランキング

ここ最近は為替抵抗力という言葉が踊っていますが、その為替抵抗力とは何ぞや?ということを突き詰めると、この円高局面をうまく乗り切るであろうというところに行き着くわけです。

東芝の佐々木社長が、1ドル70円でも耐えられる経営体制の構築を進める考えを明らかにしましたが、よく聞いてみると、今後は海外に生産拠点を設け、また売り上げや調達の海外比率をあげるというものです。→ランキング

株式公開についても海外では税引き後の利益を上場の基準にしているところがほとんどで、仮に日本企業が海外市場で上場使用とするならば、法人税の高さから公開基準と照らし合わせると見劣りしてしまうことになります。

海外生産で販売も海外重視ということでは、資金調達も海外になるわけですから、結局は、海外に本体までも移すようなことにもなりかねず、つまり、この為替抵抗力と言う言葉は日本企業の日本脱出を意味していて、当然、国内の雇用問題は悪化をたどることになりかねず、長期的には、為替抵抗力は空洞化という言葉とイコールになることすら考えられます。これはシンガポール市場が日経先物の取引をリードしている通り、株式市場にも共通のことが目の前に差し掛かっているのではないでしょうか。→ランキング

さて、昨日の先物相場は前場・後場とも上がった分だけ下げていき、終わってみれば動いた分の中値でしたので、ほとんどがプログラムによる裁定取引が中心であったことがわかります。

その中で、昨日の日経採用銘柄では、値上がり銘柄数が67銘柄に対して値下がりは倍以上の140銘柄(変わらず18銘柄)ですから、指数としては寄与度の高い一部の銘柄に依存していたことがわかります。→ランキング

実際に自社株買いの発表が好感されたKDDIが値上がり寄与度の11.8%、ファーストリテイリングが7.2%と大きく、3位のダイキンになると1.45%にすぎず、5位の三井物産以下は1%にも満たない状況で、全体相場を見渡すにはTOPIXを見たほうが位置取りが正確に出来そうです。

そのTOPIXは一目均衡表の雲の下に出て4営業日が経過していますので、この点は確認する必要はあるかと思いますがいかがでしょうか。→ランキング

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


本日の相場のポイント

ご訪問数はアップしているのですが、ランキングが下がってしまいました。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

このところ「日経平均は先物主導で動き・・」という解説が目立ってきています。そのなかでも、欧州系の証券会社を中心にほんの数社が大きく相場を動かしている感があります。→ランキング

先週の場合、木曜日の午前中までは彼らが大きく相場を動かしてきましたのでボラティリティーがありますが、木曜日の後場からは、現物・先物とも全く動きが止まってしまい、一部の裁定絡みのプログラム売買が出たり入ったりするだけのようでした。→ランキング

値上がり銘柄数が1000銘柄を超えてくると全面高という印象が強くなり、また逆に値下がり銘柄数が1000銘柄を超えると全面安という解説が多く見られます。しかし、ここ最近の内容は裁定取引を目的としたプログラム売買が主役ですので、値上がり銘柄数が1000以上あっても日経平均はマイナスで感覚的には「どこが上昇なの?」といった不思議な感覚に陥ることがあります。→ランキング

プログラム売買が中心であればチャートなどが働く場所は無く、こういった状況ですと、個別銘柄を狙う個人投資家などには割安感など全くもてずにいますから、日経平均で9300〜9700円というのは枯れた範囲になってしまったと認識して取り組んだ方がよさそうです。→ランキング

さて、G20では「通貨安」の回避明記した共同声明を採択しました。
これは中国人民元を念頭に「市場で決定される通貨制度への移行」を一段と強めると強調し、事実上切り上げを促したことになります。

これで円の行方が焦点ですが、共同声明での「通貨安競争の終焉」をうたっている内容の受け取りかた次第では、介入がやりにくくなるばかりか、日本にとり今回のG20は「世界経済の不均衡」に強い懸念示しているだけに、黒字国である日本の円買い圧力がはたして弱まるのかどうか微妙な立場にあるかと思っていますがいかがでしょうか。→ランキング
最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


チャートマジック

このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


チャートを中心にみる売買をしていることについて賛否両論ありますが、私はテクニカル出身なのでどちらかと言うと重要視します。しかし、チャートだけに頼る売買については否定的です。→ランキング

いつも書きますが、上昇トレンドを作るのは売り方の買戻しからであり、また下落トレンドは買い方の投げからはじまります。

ですから、同じ価格帯で同じようなチャートが描かれても、背景にある今のような需給動向では、「アレ、なんで走らないの?」というダマシにあうことにもなりかねず、いつもは順張りであっても、需給によっては逆張りのほうが有効な場合も多々あります。→ランキング

結局チャートというのは結果のまとめですから、後から見ればなるほど!となりますが、その背景を理解しなければ、チャートに飲まれてしまって使い方を誤ってしまうことも多々あると思っております。

私の経験から、証券会社が自己売買を行う際に先ず最初にみるのは、他社がどこでブレイクポイントを作っているかと言うことから入ります。簡単にいうと、チャートで買いサインだとか売りサインがどういう状況で他社が入ってくるポイントを推測し、その裏を取るわけです。→ランキング

チャートの場合、ある程度長いスパンではそれなりに意義はありますが、短いスパンでは騙しあいの材料に使われている場合もあります。相場は生き物ですから、杓子定規に動くことはなく、気まぐれに休みもするし走りもします。

特に日足の足型などで先入観を持たずに、もっと高い位置から眺め習性などを捕らえることに使うと効果があるのかと常々思っております。→ランキング

チャートだけに頼った売買を見ていると「裏に道あり花の山」という格言がやけに重く感じる次第です。

最新の投資方針はブログランキングでご確認ください。

本日もご訪問ありがとうございました。毎日一生懸命書いています。
このブログは皆様のクリックでブログランキングが決定しています。ぜひクリック応援を宜しくお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

現在閲覧中は何人?!
現在閲覧中は ⇒
投資顧問業法第2条第1項の除外規定
当サイトは日経225先物及び日経225ミニ先物のデイトレーディングを主目的としております。更に証券投資に関する情報収集も目的としておりますが、特定銘柄の推奨及び購入の勧誘を目的としたものでは全く御座いません。 当方のサイトは、インターネットを利用し、不特定多数の方々が随時閲覧可能な情報に関する電子出版にあたりますので、投資顧問業務では御座いません。[投資顧問業法2条1項の除外規定] 当方のサイトは、投資の判断の指針として様々な情報を提供しておりますが、いかなる損失が発生しても当方では一切の責任を負いかねますので、投資の際の最終判断は必ず個々の責任にてお願い致します。
ぜひクリック協力を!
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
フィボナッチ計算機
フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest
記事検索
兜 昇一郎の株で儲けるぞ!
「みんなの日経225予想」
ぜひクリック協力を!
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
QRコード
QRコード
ぜひクリック協力を!
人気ブログランキングへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
  • ライブドアブログ